ヴォクシーの値引きに成功して安く購入することができましたよ!

ヴォクシーを値引きして購入する!【値引き方法】

ヴォクシー値引きして買いました。

 

ヴォクシー右前方

ディーラーの初めの提示よりも、うんと値引きしてもらいました。

 

 

 

ヴォクシーをめいっぱい値引きしてもらうために、トヨタのディーラーに行く前に
どんな準備をして、どのような交渉をしたのか、お教えします。

 

 

 

なぜそんなにヴォクシーの値引きができたのか

ヴォクシーの値引きは難しくありません。

ヴォクシー後ろ

 

独身時代からハリアーを乗り継いできました。
スポーティーな外観とちょっと高級な感じが気に入っていました。

 

そんな自分も結婚して、子どももでき、
自分の家族と、自分と妻、どちらかの両親と一緒に出かけるということも出てきました。

 

7、8人乗りのミニバンだと移動に便利だよな、
そろそろ新車にかえたいし、とヴォクシーなどのミニバンの情報を調べました。

 

自分がファミリーカーに乗るようになるのか、と
ちょっと違和感があったのですが、
ホンダのステップワゴン・オデッセイ、ニッサンのセレナ
トヨタのヴォクシー・ノアなどミニバンの情報をいろいろと調べていて目にとまったのが
ヴォクシーの特別仕様車 ZS “煌(きらめき)” でした。
エアロ仕様の少しイカツイ感じが良いなと思いました。

 

でも、ヴォクシーにはハイブリッドモデルもあって
ヴォクシーのガソリン車 JC08モード 燃料消費率 16.0km/Lに対して
ヴォクシーのハイブリッドモデルの燃費は23.8km/L。

 

街中のチョイ乗りも多い我が家の乗り方でいくと
ハイブリッドもアリだなと思いました。

 

さらに、ハイブリッドタイプの方がエクステリアが落ちついて、
妻が運転することも多いので、むしろこっちか、と
新型ヴォクシーのハイブリッドモデルを購入することに。

 

ヴォクシーインテリア 

 

ヴォクシーとノアを合わせると、5ナンバーサイズのミニバン販売数の
1・2位をいつもキープしているというのは
運転のしやすさがあるようです。
ヴォクシーは車幅がセダン並みで小回りはきいて、視界がいい。
床が低くなり、重心が下がって安定性もよくなり、
意外に女性にも運転しやすいと口コミにもありました。

 

ヴォクシーの床が低くなったことは乗り降りのしやすさにもよく、
車高はそれほど変わらないので
子どもなら立ったままでも移動できるほどで
車内での着替えも楽ちん。

 

ヴォクシーはシートアレンジもいろいろ考えられていて、
3列目シートの跳ね上げのしやすさ、2列目シートのロングスライドが
また、良いですね。

 

車の中での寝泊まりも、荷物をガンガン積むこともOKです。
ヴォクシーを値引きして購入したあとのことを考えただけで
うれしくなってしまいました。

 

 

トヨタでヴォクシーの値引き交渉をする前に

さっそくトヨタの販売店へ行ってヴォクシーの値引き交渉を!!

ヴォクシーフロント

 

と、その前にやることがあります。
それがヴォクシーの値引きを
めいっぱいしてもらうために必要なことなのです。

 

ヴォクシーの値引きは目標25万円として、
他にも新車購入時の支払いを減らせることがありますよね。

 

それは、今乗っているハリアーの下取りです。

 

普通、ディーラーで新車を買う時には
今乗っている車の査定をして下取りしてくれます。

 

「値引きは○○円までしか無理ですが、
下取り価格をアップしておきますね。」
と、言ってきます。

 

「やった、下取り価格をアップしてくれたんだ。それなら、ここでヴォクシーを契約だ」
としてしまっていいのでしょうか?

 

果たしてその、アップしてくれたという今まで乗ってきた車の下取り価格は適正なものなのでしょうか?

 

もし、今乗っている車の価値を知っていたら
「本当にめいっぱいやってくれてるんだな」か、
「その下取り価格は、まだ安いから上げてもらうことができそうだ」の
見極めができますね。

 

 

ヴォクシーの値引き交渉の前に査定額を知る

では、今乗っている車の価値をどうやって知ることができるかといえば

ヴォクシーモデリスタ

「一括査定」という便利なサイトを利用すればいいんです。

 

「一括査定」というのは家に居ながらにして
パソコンやスマートフォンから車に関する情報をいくつか入れれば
業者に査定してもらえるうというサービスで
「無料」のとても役に立つサイトがいくつかあるのです。

 

中古車買取専門店や中古車販売店を訪ねて査定してもらっても良いのですが
時間もかかるし、その時一番高い価格を出してくれるとは限りません。

 

「一括査定」では、
買取業者も複数の店が見積もりを出すとわかっているので
下取りに出す車種や、その時の流行、流通市場の状況や、
業者のニーズなど、さまざまな要因を考慮して
それぞれがいちばん高い値を初めからつけてくれます。

 

 

この「一括査定サイト」でハリアーの買取り価格を調べました。
すると、140万円から200万円という査定結果になりました。

 

 

⇒利用した一括査定サイトはこちら♪

 

 

 

値引き交渉開始!ヴォクシーはいくらまで値引ける?

一括査定サイトで得たハリアーの査定結果を持って、トヨタのディーラーで値引き交渉をしました。

 

何も言わずにディーラーが見積もってくれたのは
ヴォクシー ハイブリッドモデルの車両本体価格からの値引きが15万円
ハリアーの下取り価格が50万円だけれど、上乗せしてと70万円にして
計85万円の値引きというものでした。

 

でも、ハリアーの価値は最低でも140万円ということを知っているので、
ここはもっと値引きしてもらえると、
「一括査定サイト」でのハリアーの買取り価格を示しつつ交渉しました。

 

ヴォクシーシート 

 

 

ヴォクシーの値引き交渉の結果

その結果は
ヴォクシー ハイブリッドモデルの車両本体価格からの値引きが25万円
ハリアーの下取り価格が140万円
計165万円の値引きとオプションからの値引きも20万円となりました。

 

 

ディーラーで値段交渉をする前に
「一括査定サイト」で下取りに出す車の買取り価格を調べて知っておくことは重要です。
是非、車を買う時のプランに入れてください。

 

ヴォクシーの値引きのために利用した一括査定サイトはこちらです

 

▼▼  ▼▼  ▼▼

 

 

ヴォクシーをなるべく安く購入するために、上の一括査定サイトを使ってみてください。

 

 

 

 

実はヴォクシーが130万円もお得に購入できる方法があるんです。

 

私もこっちで購入した方が良かったと後悔しています。

 

▼  ▼  ▼  ▼  ▼

 

 

▲  ▲  ▲  ▲  ▲

 

こちらでヴォクシーの価格だけでも問い合わせてみることをおすすめします。

 

ディーラーとの価格差に驚くはずです!

 

 

 

 

ヴォクシーの購入時の値引き相場の平均は?

ヴォクシーの値引き相場の平均

 

現行のヴォクシーは2014年1月に発売された3代目のモデルで、ハイブリッド車も用意されているトヨタを代表するミドルクラスのミニバンです。
発売から時間が経っているので、このクラスのミニバンの中ではこのヴォクシーは比較的値引き交渉がしやすく、その値引きの相場も大きい車種だと言えるかも知れません。

 

ヴォクシーの主なライバル車は、日産ではセレナ、ホンダではステップワゴンになります。
セレナはつい近日フルモデルチェンジを行ったばかりなので、こちらを比較に出すのは難しいですが、ステップワゴンは2015年3月に現行のモデルが発売しており、このヴォクシーほどではありませんが、値引き交渉がしやすい車種になっています。

 

よって、ヴォクシーの値引きを最大限引き出すには、このステップワゴンの値引き額が参考になると言えます。一度ステップワゴンの見積もりをとり、それを値引き交渉の場で見せてみましょう。
その金額にも依りますが、最低でも25万円は値引きをしてもらえるようにディーラーと交渉してみてください。

現在では平均して28万円が、この3代目ヴォクシーの値引き相場だと言えます。

 

 

最後までお読みくださいまして、ありがとうございます。