ヴォクシーの2列目シートと3列目シート

ヴォクシーの2列目シートと3列目シートの動画

 

ヴォクシーの2列目シートと3列目シートを竹岡圭さんが動画で紹介してくれています。

 

 

ヴォクシーの2列目シート、3列目シートのインテリア・ユーティリティーが気になるところですよね。

 

スライドドアを開けて中を見てみたいと思います。

 

結構、大きく開くでしょ?

 

実は、クラストップの開口部の広さなんです。

 

ステップの低さも見てください。

 

こちらもクラストップです。

 

しかも、段差がないのでスッと乗り込めます。

 

グリップをもってホイッと乗り込めちゃいますね。

 

ヴォクシーの2列目シート

 

こちらもワンタッチでスライドドアが閉まります。

 

ヴォクシーの2列目シートは、タップリしていますね。

 

ご覧いただいて分かると思いますが、寛ぎ感があります。

 

さらに2列目シートは凄いんですよ。

 

こちらのレバーを1段引くと前後にスライド、2段引くと左右にもスライドします。

 

 

2列目シートの窓にはサンシェードも付いています。

 

このサンシェードも結構凝っていて、サンシェードから出ちゃう部分が眩しくないようになっています。

 

ヴォクシークラスのミニバンに必ず積んであるのは、吸盤で固定するサンシェードとティッシュの箱らしいですね。

 

このサンシェードなら、使わないときは仕舞えるのでスッキリしますし、視界的にも良いですね。

 

ヴォクシーの3列目シート

 

では、ヴォクシーの3列目シートも見てみましょうか?

 

このような感じでウォークスルーできるのですが、結構室内高があります。

 

私(竹岡圭)は161.5cmあるのですが、少しだけ屈む感じでヴォクシーの2列目シートから3列目シートに移動できちゃいますよ。

 

ヴォクシーの3列目シートに座ってまず驚くのが、足元の広さです。

 

前より10cm広くなりました。

 

先代のヴォクシーの3列目シートの足元はギリギリという感じがありましたが、これならゆとりをもって座れます。

 

 

3列目のシートのクッションはそんなに厚みはないのですが、幅的にも広いですし、座面的にも背もたれ的にもしっかりしているので、これなら快適にロングドライブに出かけられそうですね。

 

ミニバンというと3列目シートが収納して、1列目シートと2列目シートで使うというシーンが多いと思います。

 

ヴォクシーの3列目シートをどうやって収納するのか、お見せしたいと思います。

 

後ろから3列目シートの下のレバーを引くだけで、自動的に3列目シートがここまで跳ね上げられます。

 

あとは、このフックをはめて固定するだけです。

 

3列目シートの足も自動的にたたまれるので、本当にワンタッチでシートアレンジが出来ちゃいます。

 

簡単でしょ?

 

 

さらに、ヴォクシーの3列目シートはスッキリしていると思いませんか?

 

窓の凹みみ合わせて高さを調整して、シートを若干薄くすることで、圧迫感・張り出し感をなくしています。

 

3列目シートがここへスッキリとはまったおかげで、2列目シートのロングスライドが可能になりました。

 

ヴォクシーの2列目シートをロングスライドさせると、私の足を伸ばしても全然前まで届かないくらい広くなっています。

 

2列目シートを後ろへ下げると、この辺りまで来るのですが、耳元の圧迫感がありません。

 

なので、快適に寛ぐことができます。

ヴォクシー値引きの関連ページ

試乗動画(竹岡圭)
ヴォクシーに竹岡圭さんが試乗している動画です。竹岡圭さんはヴォクシーに試乗してどのように感じたのか、この動画で明らかになります。